書類審査も通過するオーディションの写真の上手な撮影の仕方を紹介しています

HOME>ホットトピックス>書類審査を通過するためのおすすめの撮影の仕方とは

重要な書類作成

モデルやタレントなど目指している人にとってオーディションを通過することはとても大切なことです。そんなオーディションですが最初の関門として書類審査があります。この書類審査が通過しなければオーディションを受けることさえ出来ないので、書類を作成する際は慎重に行いましょう。また、そんな書類の中でもとても重要になるのが写真です。書類審査の場合、自分の写真を添付しますが、その写真によっても合否が分かれてしまうので、ぜひ合格するような写真を添付しましょう。

顔や体形がはっきり写るようにしよう

では実際にどのような写真を添付すれば書類審査を通過するのでしょうか。まず自分の顔がはっきりと写っている写真を添付しましょう。髪で顔が隠れていたりぼやけていたり明確になっていないものは書類審査で落とされてしまう場合があります。また、出来るだけ体全体が写っている写真を利用しましょう。やはり審査する側も顔や体形なども考慮した上で審査を行います。そのため、撮影をする際は出来るだけ明るい場所で、全体が写っている写真を撮りましょう。また、着る服も体系を隠してしまう様なものよりも体系が分かるようなものを着ることをおすすめします。オーディションはその人自身の個性や外見でも判断されます。ぜひ自分の魅力が出る様な写真を撮りましょう。